旬の味覚 筍(タケノコ)は 竹の一旬(10日間ほど)

野菜について調べてみましたシリーズ。

たけのこ(竹の子・筍)

英名:bamboo shoot

タケノコって野菜なのか?

細かい事は、まあいいっか。

タケノコって春を感じる食べ物ですね。

最近、スーパーでも直売所でも、よく見かけます。

私もタケノコを買って茹でましたが、色々と分からなかったので色々と調べてみました。

①タケノコの特徴

②タケノコの種類は?

③タケノコの選び方?

④どうやって茹でるの?

①タケノコの特徴

タケノコは竹の子供です。

竹が大きくなる前に土に埋まっているくらいの時に収穫して食べるもの。

漢字は「竹」に「旬」と書く→筍

「タケノコ」は一旬(10日間ほど)であの「竹」にまで大きくなる。

時間の単位で、旬(じゅん)とは約10日間を言うんだって。

だから、竹の一旬(10日間ほど)の小さい時の事→「筍」という漢字になったと言われています。

ちなみに、

一月を3つの区切りに分けて

・上旬(各月初めの10日間)

・中旬(真ん中の10日間)

・下旬(最後の10日間)

っていう意味合いがあるんだって。

一旬で大きくなってしまうタケノコ。

収穫時期は目が離せませんね。

②タケノコの種類

・孟宗竹(もうそうちく)

中国江南地方の原産。
一般にタケノコと言えばコレ。

・真竹(またけ)

・淡竹(はちく)

などなど。

タケノコの種類は70種類以上あるが食用とされているものは少ない。



③タケノコの選び方

売っているタケノコの中で新鮮なものを選ぶPOINT

・根元部分の切り口が新鮮なもの。
・皮にツヤがあるもの。
・穂先が黄色から黄緑色のもの。
・見た目よりも、重量があるもの。

④どうやって茹でるの?

タケノコは鮮度が命なので、買ってきたらすぐに茹でるのがいい。

穂先を斜めに切り落として

縦方向に上から下まで切り込みを入れて。

大きめの鍋に、お湯を沸かして

タケノコ(皮の付いたまま)+米ぬかor米のとぎ汁+赤唐辛子2本くらいと一緒に茹でる。(約一時間程度)
落としぶたをする。

竹串が根元に通ればOK。

※詳しいレシピはネットで調べてくださいね。笑

まとめ

・タケノコは春を感じることが出来る旬な食べ物。

・日本で一般的に食べられているタケノコは孟宗竹(もうそうちく)という中国が原産のもの。

・タケノコは鮮度が命。新鮮なものを選んで、すぐに調理しましょう。

・山に自分で取りに行く時は収穫した後にできるだけ早く茹でましょう。

・タケノコの詳しい茹で方についてはググりましょう。笑

私もタケノコを買ってきて茹でました。

下処理のアク抜きは面倒だし時間もかかるけど。
美味しかったです。

タケノコご飯にして食べました。

皆様も春を感じるタケノコいかがでしょうか?

ワクワクセンサー稼働中

農家準備中

りょう