危険な食べ物って??【小粒納豆】【サラダゴボウ】は危険です

最近、暑くなってきて色々と忙しくなってきました。

農家って季節によって、忙しさが全然ちがうな。

この間の【野口のタネ】の【野口勲さん】の講演で危険な食べ物について知りました。

【タネが危ない】!!私たちは【子孫を残すことが出来ない野菜】を食べている。野口のタネの野口勲さんの講演に行ってきました。
【タネが危ない】!!私たちは【子孫を残すことが出来ない野菜】を食べている。野口のタネの野口勲さんの講演に行ってきました。
農作業は休みをもらって、タネについて勉強してきました。 野口のタネの野口 勲さんの講演に行ってきました。 場所は大阪府茨...

納豆について

納豆は大粒納豆と小粒納豆のどちらが好きですか?

私は、小粒納豆の方が好きでした。

でした・・・。

実は、小粒納豆は危険だって、この間初めて知りました。

納豆は大豆から出来ていて、通常は普通の大豆の大きさなんだけど。

小粒納豆は、放射線を当てて小粒化したものが広く栽培されているそうです。

(なかには、最初から小さめの大豆の品種もあるらしいけど)

放射線をあてて小粒化しているって、危険じゃないのかよ〜。

もう小粒納豆は食べません。

小さい納豆が食べたい時は、ひきわり納豆を食べるようにします。

ゴボウについて

ゴボウのタネに放射線を照射して遺伝子に傷を付けたら、長さが短くなるということ
がわかって、短い新品種が生まれた。

さらに、その短い品種のタネに、もう一度放射線照射をしたら、さらに短くなって、ゴボウ特有のアクまでなくなった品種が出来た。

それが出来た品種がサラダゴボウです。

放射線をかけて遺伝子操作をしているなんて怖い。

何も知らずに食べているって怖いな。

まとめ

  • 食べる事は、人を良くも悪くもする。
  • 食べるものは選ぶことが出来る時代。必要な知識を持って自分で選べる人になろう。
  • 人間って自分勝手。放射線あてて遺伝子を傷つけるなんて怖すぎる。
  • 納豆は大粒、またはひきわり納豆のほうが安全。
  • アクがないゴボウ、短いゴボウは危険な可能性あり。